西浦会
西浦会トップ > マルシェ > 最近の動向 Last modified : 2006-11-10

マルシェメニュー
概要 訪問看護のしくみ 最近の動向 統計資料

各施設の紹介
京阪病院 マルシェ シュポール パザパ イクス いるか GYO 長生苑 守口第3地域包括支援センター

地図・交通案内 連絡先一覧 採用情報 リンク 個人情報 このサイト
マルシェタイトル

最近の動向

 今年度実績として新規登録者は、昨年度比で10名増となっています。そのうち、京阪病院からの退院者が35名と全体の7割を占めています。 残りの3割は門真・守口市の障害福祉課を介してのものでした。そのうち、特筆すべき事として、2名の利用者がご自分から利用申し込みをされてきました。 1名は「イクス」入所者、もう1名は既に単身生活をされている方で、ホームヘルプサービスを利用しつつも、合併症があり、訪問看護に関心を持っていた方です。 このように、当事者自らが選択して利用していただくということが、本施設の本来あるべき姿ではないかと考えています。

 終了者は38名でした。うち精神病院への再入院者が25名と全体の約7割を占めています(京阪病院入院は20名)。 家族が頻繁に関わりを持っていたにもかかわらず再入院になったケースが半数を占め、本人のみならず家族の抱えている病理も視野に入れた 支援の必要性を痛感しました。

施設長 羽室


Copyright(C) Medical Corp. Nishiurakai.