西浦会
西浦会トップ > イクス > 活動内容 Last modified : 2006-11-01

イクスメニュー
概要 B型福祉ホーム 活動内容 利用案内 施設案内 広報誌

各施設の紹介
京阪病院 マルシェ シュポール パザパ イクス いるか GYO 長生苑 守口第3地域包括支援センター

地図・交通案内 連絡先一覧 採用情報 リンク 個人情報 このサイト
イクス活動内容

レクリエーション

 レクリエーションでも今年は料理会に重点をおき料理会を中心に個別に支援をしていくように繋がりました。

個別支援計画

 今年で3年間やってきた「個別支援計画」ですが、職員間だけではなく利用者とも試行錯誤してきた結果昨年してきた「個別支援計画」から今年になるとさらに今まで利用者がこなしてきた実績も増えてきてより利用者に対して柔軟な対応の出来るものが出来てきました。
 今まで利用者が行ってきた「個別支援計画」ですが、同じ目標をこなすのに以前同じような目標をこなした利用者の「個別支援計画」を参考にして進めていく手法を取り入れ、より早く無理なく目標をこなしていくことができました。来年になるとさらに利用者の実績も増えてきて、項目も多くなり利用者が少しでも早く社会復帰できるように出来ればと思います。

食事

 今年からはじめた「レクリエーション料理会」で料理に興味を持つ利用者増えてきてきました。最初は簡単なもの(おにぎりやうどん、雑炊)から作っていきましたが、そのときに包丁の使い方や火を使わないIHヒーターの使い方を慣れていくようにしてもらいました。

就労

 就労をしている利用者が3名おられます。この利用者たちは就労による収入を自分の生活に使っておられるので仕事を1日休めば、一緒に仕事をしている人に迷惑がかかり、自分の収入にも影響してくることを考えて自分の体調を自分できちんと管理できるようになってきました。

 また、金銭管理においても自分の収入を考えたやりくりをしていくようになったり、退所に向けて貯金をしていく利用者もおられます。その中でも就労をされて最も変わったところは自信のある姿で歩いておられたり今までに見られなかったような精悍さが見うけられるようになりました。

 これらは就労をした利用者が就労を通して多くの困難なことから乗り越えられた自信からきているのではと思います。社会復帰した利用者が今後多くの困難を乗り越えていかれると思いますが、それらを通してついてくる自信が利用者によりよい効果をもたらすと思います。


Copyright(C) Medical Corp. Nishiurakai.